合宿

断食ダイエットの合宿に行ってもリバウンドする

最近、TVなどで芸能人の痩せたい方達が、断食合宿などをしているのをよく見かけませんか? 2日間くらいで、何キロも痩せたとかやってるのを見て、すごいなと思ったことはありませんか? でも、あの合宿に参加した人は、あの後はどうなったのでしょうか?結局、もとに戻ってしまっている方が想像以上に多く、およそ9割くらいだと思います。 理由は、リバウンドです。 そして断食ダイエットの合宿は、みんなでやることによって、およそ2日間くらいはお互いに励ましあったりできるのです。 ある意味では効果があるとは思いますが、家に帰ってからはまた1人ですし、これが最終的にはダイエットは、やはり自分との戦いになってきます。 ですので、合宿は太りにくい体を作るイメージやきっかけには、かなり比較すると少なくできるかもしれません。 しかし、これを女性は長い目で見ると、自分でできなかったら、これはどうしても難しいかな?と一般的に思われます。 その反面で実際、合宿に参加した人で、初心者もしっかり痩せて、そのままの体系をキープできてる方も中にはいると思います。 一概には確実とは言えないことですが合宿はダイエットを始めるための一つのきっかけです。 ですので、安定するためには自宅で1人でやることも当然可能です。

断食ダイエットの合宿は必須条件ではありません

個人的な意見を言えば、断食よりは、1日の3食のうち、どれかを自分のタイミングで置き換える、置き換えダイエットを最初におススメします。 合宿などで、断食ダイエットをする生活をしても、元の生活に戻ればご飯は食べなくては、誰でも死んでしまいます。 それにご飯を美味しく、食べれることもダイエットのひとつだと私は思います。 ある意味では無理をして、食べないというよりは、食事を置き換えていくほうが、どうしても簡単で理想的で健康的です。 合宿に参加するほうが、意気込みとか決意はできるかもしれません。 これは最終的には自分で上手にメンタルもコントロールしていかなくてはいけません。 まずは挑戦は自分で、3食のうち1食を置き換えるところからスタートです。 積極的なトレーニングをはじめてみましょう。